Lawyers
Shimizu Fumi
弁護士 清水 史
民事(損害賠償請求、労働等)、家事(離婚、後見等)、企業法務、刑事(主に犯罪被害者)、行政事件を行っています。 法人・個人事業主等の顧問も務めています。 弁護士会犯罪被害者支援委員会に所属しています。

経歴

早稲田大学法学部
早稲田大学法学研究科公法学専攻犯罪者処遇法専修
早稲田大学法科大学院
最高裁判所司法研修所(61期)
弁護士登録(東京弁護士会)
あたご法律事務所(港区)(2008年~2011年)
丸山・清水法律事務所(2011年~2015年)
上野の森法律事務所に名称変更・事務所移転(2015年)

所属

東京弁護士会
犯罪被害者支援委員会

活動

東京地方裁判所破産管財人、東京簡易裁判所司法委員。日本司法支援センター東京地方事務所法律扶助審査委員、NPO法人レイプクライシスセンターTSUBOMI協力弁護士、SARC(性暴力救援センター)東京 協力弁護士、法務省性犯罪の罰則に関する検討会(第2回)ヒアリング参加(2014年)、国際会議に派遣(2014年IBA女性法律家会議、2015年AIJA年次大会)。東京弁護士会被害者支援委員会副委員長(2019)。

著作

・「栃木刑務所 見学記」LIBRA(2009.12)
・「韓国研修視察報告―ワンストップセンターを中心にー」LIBRA (2011.1)
・『民事弁護ガイドブック』共著・ぎょうせい(2011)
・『交通事故実務マニュアル』共著・ぎょうせい(2012)
・『倒産手続選択ハンドブック』共著・ぎょうせい(2012)
・『全訂 刑事弁護マニュアル』共著・ぎょうせい(2012)
・『ダイヤモンドMOOK 役に立つ弁護士&知って得する法律』一部監修・ダイヤモンド社(2013)
・『離婚離縁事件実務マニュアル』共著・ぎょうせい(2015)

趣味

旅行(特に島)、犬と遊ぶ

お気に入りの一冊

夏目漱石「夢十夜」

お気に入りの映画

アッバス・キアロスタミ『桜桃の味』(1997・イラン)